息子にとっての宝物

2011年4月4日

子供が大好きで通っていた三育学院を退学するのはとても残念です。素晴らしい先生方に出会えたことは息子にとっての宝物です。(J.Iの母)