入園・入学 2016年度からのウェイティングリストについて 

2016年1月25日

ウェイティングリストは、本校で直ぐにでも保育・授業を受けたいと切に希望しているお子さんたちのために設けたものです。

 

これまでは、問題なく運用できていたのですが、いくつかのクラスでウェイティングリストに名前を載せる子供が増え、長く待ちながらも入園・入学できないお子さんがいます。

また、取り合えずリストに名前を載せておく人もおり、真剣に待っているお子さんに不都合が発生しています。

 

 

そこで、機会があれば直ちに本校で学びたいお子さんのためのウェイティングリストという目的をより明確とするために、2016年度より下記のように方針を変更することとしました。

 

 

 

2016年度からのウェイティングリスト

 

①  本校に兄・姉が在園・在学している場合、弟妹がクラスに入園・入学を希望したときには、たとえウェイティングリストで待っている子供がいたとしても、弟妹に優先権を与えてきたが、それを廃止する。

②  ウェイティングリストに名をのせながら、入園・入学が可能になったにも拘わらず、入園・入学を拒否した場合には、リストから名前を削除する。希望すれば、その後ウェイティングリストに名前を再登録することは可能。

③  各学部のウェイティングリストは、あくまでも学部でのウェイティングなので、学部を超える入学に関して優先権を与えない。例えば、ひまわり組のウェイティングリストに名前を載せていても、翌年の小学部1年への優先権はありません。

 

*入園・入学が決定後、2週間以内に転入手続きを済ませます。(正当な理由がある場合は考慮します)

 

 

 

ウェイティング申請

ウェイティングリストにお名前を載せたい方は、事務にて「ウェイティング申請書」にご記入ください。