2017年度 漢字検定「漢検」のお知らせと申し込み 

2017年10月31日

2017年度 (2018年2月実施) 漢字検定試験「漢検」のお知らせと申し込み

kanken.jpg

 


三育学院サンタクララ校では、子どもたちの励みとなるように、漢検や英検などの検定試験を行っております。

 

今年度の漢字検定試験は、2月に実施されます。

 

 

漢字はあらゆる学習の基本です。日頃、がんばって取り組んでいる「漢字の読み書き」をさらに確かなものとするために、「漢検」にチャレンジしましょう。

 

 

 


漢字検定について

日時

  • 2018年2月9日(金)
  •  
    • 10級~8級:午後4時~4時40分
    • 7級~2級:午後4時~5時
    • 集合時間:午後3時45分 時間厳守

 

申込資格

本校の児童・生徒、その兄弟姉妹、ならびに保護者


 

各級の程度など

  • 10級―小学1年生修了程度 (80字)
  • 9級―小学2年生修了程度 (240字)
  • 8級―小学3年生修了程度 (440字)  
  • 7級―小学4年生修了程度 (640字)
  • 6級―小学5年生修了程度 (825字)
  • 5級―小学6年生修了程度 (1006字)
  • 4級―中学校在学程度  (1322字)
  • 3級―中学校卒業程度  (1607字)
  • 準2級-高校在学程度  (1940字)
  • 2級―高校卒業程度   (2136字)他に人名用漢字

受検する級をどれにしたらいいか迷う場合は、担任とご相談ください。

 

 

漢字検定協会ホームページの受験級の目安チェックもご利用ください。

 

http://www.kanken.or.jp/kanken/meyasucheck/

 

 

合格基準

  • 2級:200点満点、80%程度で合格。
  • 準2・3・4・5・6・7級:200点満点、70%程度で合格。
  • 8・9・10級:150点満点、80%程度で合格。

会場

三育学院サンタクララ校 教室

 

 

その他

  • 複数級の受検(ダブル受検)は三育ではできません。ご了承ください。
  • 申込者数が合計20名に満たない場合、実施を取りやめることがありますので、ご了承ください。
  • 申し込み後の検定試験の連絡などは、Emailにて行います。

 

申し込み

 

締め切り日

  • 締め切り11月30日(木)

 

 

申し込みの流れ

  1. 下記の申し込みフォームに記入します。
  2. 検定料をチェックで事務室に支払います。
  3. 漢検係より、申し込み受領通知書をメールします。

検定料

  • 2級 $32
  • 準2級~4級 $23
  • 5級~7級 $19
  • 8級~10級 $15

 

 

申し込みフォーム

 

ここに入力した受験者名で合格証が作成されます。

 

名前を入力後、必ず受験者名を確認してください。

 

 

締め切り:11月30日(木)


>>申し込みフォーム

 

 

 

検定料のチェックによる支払い

  • フォーム記入後、翌登校日までに事務室にチェックをご持参ください。
  • 検定料支払い最終締め切り:12月5日(火)
  • チェックの宛先など
    • 宛先:SANIKU GAKUIN JAPANESE SCHOOL
    • 備考欄:受検級、受検者名(英語ではなく、漢字あるいはひらがな、かたかなで)を明記。
  • 保護者の方が直接事務室にお持ちください。(担任には提出できません。)
  • 事務室に、検定料用の箱が用意されています。
  • 現金は受け付けておりません。

受領の通知

  • 検定料の支払いを確認後、12月1日(金)から12月7日(木)までの間に、漢検係より「申し込み受領通知書」がメールで送られます。
  • もし、12月7日(木)までに受領通知が届かない場合は、12月8日(金)、係にご連絡ください。

 

 

お問い合わせ、ご質問等の連絡先:「漢検係」 寺下・土手

kanken(at)saniku.org
※(at)を@に変えて送信してください。

漢字検定試験の準備

 

三育の漢字学習は、その学年の配当漢字を12月~1月までに終わらせていますが、ご家庭で少しずつ準備なさることをおすすめします。

 

 

学習法など

  • 受検する級の過去問が出ている問題集を購入し、冬休みから準備させる人が多いようです。
  • 問題を解くことにより、解答方法に慣れたり、忘れてしまっている漢字の読み書きの復習などにもなります。

 

 

 

漢検準備の教材など

各級に備えるための問題集などがあります。過去問が出ている問題集がお勧めです。

 

http://www.kanken.or.jp/kanken/textbook/