輝く笑顔をいつまでも。
三育学院は幸せに生きる力、大切に育てます。

三育の授業風景

シリコンバレーで29年の歴史を持つ三育学院は海外子女教育のエキスパートです。

海外で暮らす子ども達に「幸せに生きる力」の元となる、 知・徳・体 のバランスの取れた三育教育を提供いたします。

 

  • キリスト教教育観に基づく愛の教育を実践して、子ども達の心に愛が届くように働きかけます。
  • 日本語での学びを通して、全ての学びの基本となる「言葉の豊かさ」を育てます。 「言葉の豊かさ」は、感性の豊かさ、人生の豊かさへとつながっていきます。
  • 子ども達は日々の学習を通して言葉の豊かさに加えて、 学習習慣、学習スキル、タイムマネージメント・スキル を身につけていきます。
  • 子ども達は、三育学院で同じ体験を共有できる教師や学友との出会いや交わりを通して 協調性、社会性を身につけていきます。
  • 保護者同士の交わり、教員との交わり、子ども同士の交わりだけでなく、 三育学院そのものが、子ども達と家族を取り巻く温かいコミュニティーです。

 


三育の特色

三育学院の先生と児童
  • 経験豊かな専任教師がホームルーム制で綿密な指導
  • キリスト教をベースにした 幼・小・中 の一環教育
  • 日本の帰国子女受け入れ校との提携
  • さまざまな行事を通して日本の文化を紹介
  • 平日に保育授業を行うこと(本科は週2日、専科は週1日)
  • 週末を家族と過ごせるので、貴重なアメリカ生活(異文化体験)を楽しめる